四国大巡検(前半:内帯とMTL)

学科の3年生は,春休みを利用して野外実習II(いわゆる「大巡検」)にでかけ,新潟県内では見られないような地質現象を観察します。地質学的な視野を広げる貴重な機会となります。2018年3月下旬に行われた大巡検では,四国島および淡路島を訪れました。このページでは「前半」として,主に中央構造線以北の「内帯」に属する観察地点を紹介いたします。(資料作成:栗田裕司)
The Geology of the Shikoku-Awaji Islands, southwest Japan: spectacular outcrops and landscape visited by a field trip of undergraduate students. (prepared by Dr. H. Kurita)